ようやく4月1日で燃油廃止、でもまだ安くなってない

ようやく4月1日になりました。

待ちに待った燃油サーチャージ廃止です。

少なくとも4月5月発券分は燃油サーチャージかからないです。

最近の原油価格と為替相場の感じだと6月以降もたぶん大丈夫そう。




3月後半の決算セールで魅力的な商品がいっぱいあったんですけど、頑張ってスルーしてきました。

サプライスから出てたラスベガスorロサンゼルス3.5万円はほんとに最後まで迷ったんですけど我慢しました。




1日になってすぐに旅行会社のサイトで航空券チェックしてみました。

するとほとんどの旅行会社ではまだ燃油サーチャージ込みの価格で出てきて安くなってませんでした。

たぶん今日の昼間になってから下げるんだろうと思います。



ただいくつかのサイトではすでに燃油がなくなってました。

そこでチェックしているとショックなことがありました。

ショックだったのはカタール航空が航空券代を大幅値上げしてたことです。

カタール航空は欧州路線を検索すると最安値で出てくることが多かったです。

その時の詳細が航空券代30,000円、燃油&税20,000円ちょいって感じでした。

それで総額5万円台で出てました。



しかしさっきチェックしてみたら航空券代が50,000円に値上げになってました。

燃油サーチャージ廃止になったけど、総額が変わらないようになってました。

3万円台でヨーロッパが普通になると思ってたので残念です。

まぁカタール航空のクオリティ考えたらこんぐらいの値段でもしょうがないかなとも思います。

他の航空会社も値上げがあるかもしれないので心配です。



ただ燃油サーチャージ廃止になったので安くなるところは必ずあるはずです!

昼間になって予約サイトが航空券の燃油廃止を適用するのを待ちたいと思います。

安いの見つけたらまとめます!


あと楽天トラベルのセールの第3弾も発表される可能性が高いのでそっちも注目です!

楽天トラベル

燃油廃止とセールが重なればかなりお得なものが出るかもしれません。

今回の楽天のセールは微妙な航空券多いから期待はしすぎないで待とうと思います。

この記事へのコメント